「いい美容院」の選び方

未分類
この記事は約7分で読めます。

髪にお金かけてますか?

妻がオシャレなので夫としては身嗜みに気を使っています。

ファッションももちろんですが、定期的に髪型を変えて楽しんでいます。

30代にもなると髪型に無関心になって1000円カットに行く人が増えますがオススメしません。

見た目に金をかけないと、急に所帯染みてくる=おっさん化が進むので個人的にはきちんとした美容室に通うことをオススメします。

いろんな美容院に行ってきましたが、試行錯誤のうえオススメの美容院の選び方があるので紹介しておきます。

と、その前に。

スポンサーリンク

人の見た目は8割が髪型で決まる

「人の見た目は8割髪型で決まると言われています。

印象の8割はヘアで決まる。理想の髪型に近づく“3点”を美容室で伝えよう | 女子SPA!
こんにちは、コラムニストのおおしまりえです。年を重ねるごとに変化していく見た目に反して、メイクやヘアが昔のまま。でも、本当は年齢相応の美しさを叶えたい。そんな悩みから、『激変!ビフォア・アフター今の…

想像してみてください。

「カッコいいな」「可愛いな」と思う時、その人の顔の造形はもちろんですが「ちゃんと髪を整えてる」のは必須条件ではないでしょうか。

どれだけ顔の造形がよくても髪型がダサかったり清潔感がないとダメです。有名な画像ですが、一番左はそもそもセンスが悪いのはもちろんですが清潔感すらありません。

整形する覚悟がある人は別にして顔の造形はどうしようもないです。

「顔がいい」というのはもちろん強いですが、「TPOに合わせてセンスよくオシャレを楽しめる」男の方が好印象でしょう。

世間の女性から、恋人や結婚相手として選ばれるのは真ん中の男性になるのではないでしょうか。

世の中のオシャレな人には顔がそこまで整っていない人もいるけど(失礼)カッコいいですよね。

「髪型とかどうでもいい」とか言ってる人は勿体ないです。ちゃんと技術があるお店でカットしてもらうと全然違います。

見た目に投資することにデメリットはないので、失敗のない投資と言えます。

美容室選びで一番大事なこと

いい美容師さんと出会うこと」です。

これは間違い無いです。ようやく最適解に出会いました。

僕はいつも同じ人にカットしてもらっているのですが、とある有名店の店長をされています。

近所に美容室はありますが、わざわざ40分ほどかけてそのお店に行ってます。

もちろん出会うまでに紆余曲折ありましたが、いい美容師に出会う方法を紹介しておきます。

店長を狙う

美容師さんは「美」を扱う仕事です。美容師さんはかっこいい人が多いですし、トーク力も高いです。

その中で店長を任されるということは技術はもちろん人柄や他にも秀でたところがあるわけです。

当然経験値も高いでしょうから、店長を指名するのをおすすめします。

指名料はかかりますが失敗すると次のカットまで気分悪いので投資のようなものです。

僕は美容師さんと話すのが好きなのですが、美の世界で生きてきただけにファッションとか香水とかいろんな知識を持ってます(女性の扱い方とかも)。

仲良くなればセンスを磨くチャンスです。

オシャレな地域の人気店を選ぶ

代官山とか青山とかオシャレスポットで人気の美容室は強いです。

綺麗になりたいとかかっこよくなりたい人が集まるので、いろんなパターンの人を経験しているはずです。

地域的に年齢も幅広いのでおすすめです。

逆に渋谷とか原宿は若者が多いので若干30代以上には合わないかもしれませんので注意しましょう。

価格に注意

オシャレスポットはそれだけで簡単に人が集まるので激戦区です。

そのため、人が集まる店でも多店舗展開でやたら安いとか、美容師の流動性が高そうな店はハズレ美容師多い印象です。

(都内であれば)狙う価格帯はカットのみで5,000円〜が良いかと思ってます。

いいカットは長持ちする

腕のいい美容師さんに切ってもらうようになってわかったのですが、伸びてきてもおさまりがいいというか、もっさりとせず伸びてきたときのこともしっかり考えて対策してくれてます。

アドバイスが的確なのでお任せしていても似合う髪型に仕上げてくれますので安心感があります。いい美容師さんに出会うとカットが楽しみになります。

「ちょっと気分変えたいな・・・」って人は美容院を変えるのをお勧めします。

いい出会いがあることを祈ってます。

あと教えてもらったいいシャンプー置いておきますね。フケや痒みが全くなくなりました。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました