惣菜の健康投資家を目指すブログ

投資とトレーニングを日本に浸透させる!!!

サイバーステップについて(2019年7月16日)

こんばんわ。

 

サイバーステップホルダーの熱い想いばかりが伝わって中身がまだ見えてないので、久々に個別株分析を書いてみたいと思います。

 

僕は持ってませんので中立意見を書きます。

「IRに聞いたけど実はこうだ!!」とか意見はしていただいても結構ですが、僕はあくまで資料から読み取れることしか書きませんので、「そんなこと言われても知らん」としか言えません。そこんとこよろしく。

 

以前サイステの分析を書いたことがありました。今年の2月なので半年近く前でしょうか。(noteで書きました。はてなに移管しました。)

 

souzainoheya.hatenablog.com

そこでは要らん事業しすぎ、送料かかりすぎ、ってことで分析をしましたが、半年経って変化はあったのでしょうか。

 

とりあえず、開示資料を見ていきましょう。。

 

1 今期業績について

赤字予想が黒字転換しています。

理由は配送コストと保管コストが低減したことによります。

この文言を素直に信じれば、今後黒字化することとなります。

f:id:souzainoheya:20190716191546p:plain

業績を四半期ごとに入力したものが以下の表になります。

f:id:souzainoheya:20190716193208p:plain

確かに営業利益率で見ると、増台している割に売上の伸びはイマイチではあるものの、

前Qと比較しても利益率が2パーセントから6パーセントになり、4パーセント近く改善していることが見て取れます。

 

何があったんでしょうか。費用面を分析してみます。

f:id:souzainoheya:20190716194220p:plain

原価率は変わりませんが、4Qで販管費率が5パーセント程度改善しています。

どうやらここが肝のようです。

 

販管費については送料やら人件費やら色々含んでるので、内訳がわかりません。

送料の対応が肝だと思っていたので、そこが解決できていたら買いだと思うのですが・・・

説明会資料には従業員数が載ってたのですが、視覚的にしかわかりません。多分デザイナーとアルバイトを増やしています。50人ほど4Qで増えているようにも見えます。

f:id:souzainoheya:20190716195532p:plain

販管費のうち、人件費を増やしているにも関わらずここまで改善しているのだとすれば、送料や管理コストで5パーセント以上の改善を行なっていることになります。

クソゲー作ってたコストを集約化してトレバに集中させて効率化したのでしょうか。

 

よくわからないので次期予想を見ていきましょう。

 

2 次期予想について

さて、次期予想ですが、売上を見るに単純に4Qの約4倍の数字ですね。

つまり効率化運用で安定的な収益を獲得するという前提でしょうか。

f:id:souzainoheya:20190716205307p:plain

短信の中に今後の見通しがありますが、既存タイトルは堅調な売上を目指し・・・ということで、売上予測についてはこの計算で良さそうです。

f:id:souzainoheya:20190716205611p:plain

であれば、営業利益は185の4倍で750程度あっても良さそうですが、500を見込んでいます。M&Aと新規ゲームで2.5億程度見込んでいるということでしょうかね。わかりませんが、ざっくりと見込むと妥当かもしれません。(本音:トレバだけやってればいいのに)

 

f:id:souzainoheya:20190716210010p:plain

ただ、台数について1Qに300台増台を予定しているのに、なぜ売上は弱気なのかは気になります。保守的に見ているんでしょうか・・・

 

 

3 まとめ

過去のワラントやらのせいでクソ株扱いされるサイバーステップですが、とうとうちゃんと黒字を出してきました。

この数字はサプライズではあるので、評価されると思います。

 

が、継続性・成長性があるか?と言われるとやや不安と疑問が残ります。

「4Qだけ一時的に費用後ろ倒しとかにしてない?大丈夫?」とか漠然と不安にさせてくれる会社ですw

過去にやらかしてくれてるのもあるので、原価低減は継続的に行われるものなのかは確認したいところです。

広告費1億かけて赤字!とかはやめていただきたい。ふなっしーに幾らコストかかるのかわかりませんが全国区のテレビCMはアホみたいに高いので怖いです。

f:id:souzainoheya:20190716213910p:plain

 

あと増台するのに売上伸びない予想なのは、競合と市場のせいかとも思ってます。

ネットでできるクレーンゲームってどれくらいあるんだろうか、って思って調べてみると結構競合がありました。

https://jikitourai.net/oncrane-recommend-service

https://tanage.hatenablog.jp/entry/2018/02/08/220716

 

また、アミューズメント業界の市場は停滞していることもあり、スマホゲーとかVRとか色々ハイテクなものが出てる中で、「今更クレーンゲーム?」という感もあります。

4Qも増台してるのに売上伸びてないしね。

ただクレーンゲーム自体は新型?が出てから回復基調ではあるようです。

https://pickups.jp/2018/04/jaia-report-2016/

 

これら逆風もなんのそので売上伸びていれば、原価低減には成功しているわけで、問答無用で買いではあります。

 

決算跨いだ人はお見事だと思います。

ただ今から買う人はちゃんと調べた上で買ったほうがいいかなって思いました。

 

僕はクレーンゲーム苦手なので買いません()

 

以上!

 

 

ブログランキングに参加しています。

よかったら押してね。できれば両方!!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

フィットネスランキング

今まで紹介したもの