惣菜の健康投資家を目指すブログ

投資とトレーニングを日本に浸透させる!!!

食洗機のススメ

おつです!

 

ツイッターで「食洗機」の話題が出たのでせっかくなので書きたいと思います。

f:id:souzainoheya:20190928223217p:plain

私は日中は働いており、妻も働いている共働き世帯です。

お互いに忙しいので、家事に費やす時間は極力少なくなるようにしています。

時間を確保することで睡眠時間も増えますし、趣味や自己啓発に当てることができるからです。(ツイッターする時間も増えます)

 

今は働き方改革が叫ばれていますが、FA機器の導入、つまりファクトリーオートメーション(工場の自動化)もその一つです。

今は過去に類を見ない人手不足です。これからは設備投資をしっかりしている企業とそうでない企業とは大きな差が開くでしょう。

 

それは家庭においても同じです。

産業機械がどんどん進化しているように、家電もどんどん進化しています。

家庭のコストというのは数値化されませんが、人的コストというのは高額です。

普段自分がやっていることを機械にしてもらうことができれば、自分が大事にしているものに時間を費やすことができます。

どんどん機械に任せてしまえばいいのです。

これは投資なのです。

 

というわけで、家庭の設備投資としてとってもコスパの良い食洗機をオススメしたいと思います!

 

目次

 

 

1 食洗機の導入メリット

導入のきっかけは妻の一言でした。

 

「手荒れする💪(๑´ڡ`๑💢💪)」

 

甲斐性がある夫である私としては妻のその一言を放っておくわけにはいきません。あとが怖いので

冬は暖かいお湯で洗いますし、洗剤はお肌にはよくありません。

何より時間がかかります。

洗って並べて乾かして・・・ってやってたらなんだかんだ1時間弱かかる時もあります。

「料理しながら洗えばいいんだよ甘えんな」

とか言う脳筋バカは無視です。最新技術を活用できないバカです(マジで)。

f:id:souzainoheya:20190928224603p:plain

というわけで早速ビックカメラに行って優待を使いつつ食洗機を購入しました。

 

結論から言うとこれは人生の中でトップ3に入るくらい素晴らしい買い物でした。

 

導入してわかったメリットは以下の通りです。

  1. 食洗機に詰め込む時間だけでいい。10分で終わる。
  2. 高温除菌機能付きなので清潔。
  3. 洗いにくい食器(大根おろし器とか)も洗える。
  4. 導入のおかげでシンクが綺麗な時が多くて気持ちがいい。
  5. 嫁の機嫌がいい(重要)

 

デメリットは特に思いつきませんが、強いて強いて言うのであれば、食器洗い機対応の食器を買わないといけないことでしょうか。あと木製の食器を洗うと痛むくらいかな。

まあこれは最初に買ってしまえばあとは気にしなくていいので、メリットと比べると別に大したことはありませんね。

ちなみに食器が欠けたりといったことは今まで一切ありません。

 

2 よく聞く批判についてはどうなの?

よく聞く批判としては、鍋が入らないとか予洗いが必要とか電気代が心配とかあります。

一応回答しておきますが、メリットが大きすぎて気になりません。

  • 鍋が入らない。→無茶言うな。そんくらい手で洗え。
  • 予洗いが必要。→水でつけておけばサッと流すだけであとは食洗機で綺麗になる。
  • 電気代が心配。→月に1000円も変わらない。

何かあれば個別に答えますが、デメリットと言えるほどではないです。

何度も言いますが、導入メリットが大きすぎてデメリットとは言えません。

 

3 どの食洗機がいいの?

結構商品が少ないので、パナソニック一強になっています。

絶対高温除菌機能付きを買いましょう。

あと、大は小を兼ねるので、変にケチって小さいのを買わないようにしましょう。

2年前くらいに買いましたが、当時確か7、8万でしたが6万くらいで買えます。

機能として不自由は一切感じません。

 

最新のは9万〜10万くらいですね。違いはよく知りませんのでホームページを参照してください。

 

あと注意!

食洗機買うときは分岐栓を買わないといけません!蛇口によってタイプが違うので、これだけは注意しましょう!

f:id:souzainoheya:20190928233742j:plain

こんなやつ

 

4 終わりに

 

めっちゃ便利(断言)

 

おしまい💪(๑´ڡ`๑💪) 

 

今まで紹介したもの